銭湯で洗濯は不衛生
お客様からの苦情
近所の銭湯へ一番風呂に行くといつも下着や靴下など小物を洗濯している人がいます。
 皆が利用する場所なのに不衛生で非常識ではないでしょうか。

 

▼苦情への対応

当銭湯では、下着以外のハンカチなど小物洗濯専用の洗面所は、以前より脱衣所の隅に設けておりますが、分かりにくかったものと思われます。
 お客さまには浴室内でなく洗面所で洗濯できることと、洗濯物の種類について説明いたしましたところ、納得いただきました。
 そこで、脱衣所及び浴室内に洗濯の注意書きを掲示し、お客さまに気持ちよくご利用いただけるようにご案内をいたしました。
 さらに、浴室内の清掃や水質、脱衣所の清掃、定期的な消毒など衛生面には特に厳しく管理していくことも重ねて説明しました。
 

▼原因一問題点

  • 浴室内の管理、点検が不充分。
  • 浴室内でのマナーへの呼びかけ。
  • 衛生管理のチェック。

 
 

▼ワンポイント・アドバイス

 東京都では「公衆浴場の設置場所の配置及び衛生措置等の基準に関する条例」で浴場の施
設及び設備は毎日1回以上掃除し、または洗浄すること、2脱衣室及び便所は毎日1回以上消毒することになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

生衛業(17業種)

協賛広告のお問い合せ

ページ上部へ戻る