簡易宿泊所で前払い金を返さない

お客様からの苦情
ドヤ街の簡易宿泊所に1週間の宿泊料を前払いしましたが、住み心地が悪いので出ることにしました。返金を申出ましたが断られました。福祉事務所の口添えにもそういう慣習になっていると返してくれません。

 

▼苦情への対応

 1週間の宿泊料10500円をお支払いいただきましたのに、1日宿泊しただけで退去されました。
住み心地が悪いからとのことでしたが管理人としましては、どのように住み心地が悪いのか具体的に聞いて、お客さまの気持ちに沿うよう対応したいと思いましたがお話しいただけず残念でした。
 簡易宿泊所では長い間の慣習で、お支払いいただいた宿泊料は返金しておりません。
 お客さまから「宿泊居住証明書」には何の説明も嗇いでないと言われましたが、当宿泊所に泊まっておられることを証明するものなので今後も書くつもりはございません。
 なお宿泊所には[支払われた宿泊料はお返ししません]と貼り紙をしています。
 しかし今回は、当宿泊所の住み心地が悪いと云うお客さまの不満が原因であることを考慮して、残り6日分の宿泊料の返金に応じることにしました。
 宿泊所周辺の環境などから暖かい配慮も望まれますので、今後は臨機応変な対応をしていきたいと考えています。
  

▼原因一問題点

  • 設備・サービス・環境などで良好な宿泊所を提供できなかった。

 

▼ワンポイント・アドバイス

 お客さまの事情をよく聞いて、慣習にとらわれない接客対応が望まれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

生衛業(17業種)

協賛広告のお問い合せ

ページ上部へ戻る